web-technical-blog

web開発に関する技術メモ

go

golangでテストコードをかく

go

golangでテストコードをかく https://saitodev.co/article/golang%E3%81%A7%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%92%E6%9B%B8%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F%E3%81%AE%E3%81%A7%E3%83%A1%E3%83%A2 http://straitwalk.hatenablog.com/entry/2014/09/18/2…

パッケージ構成

go

パッケージ構成は、大まかに分けて3種類... One Package Repository自体を単一のパッケージとみなす Coverageが取りやすい Libraryなど、簡素な構成で済むものに向いている . ├── ctx.go ├── debug.go ├── error.go ├── handler.go ├── handler_func.go ├──…

goのglideを使用してみた

go

GOPATHは以下に設定 /User/xxxx/go/ glideを使うときはGOPTAHに注意! GOPATH/src配下にプロジェクトがないと動かない!! パッケージ構成は以下のようにした myproject ├── glide.lock ├── glide.yaml ├── main.go └── vendor └── github.com └── go-easylog …

Windows7 64bit版でGo言語のクロスコンパイルを試す

go

環境 Windows7 go1.8.3 windows版のGoglandを使用 C:\lib\src\awesomeProject>go version go version go1.8.3 windows/amd64 go envで環境変数の確認 C:\lib\src\awesomeProject>go env set GOARCH=amd64 set GOBIN= set GOEXE=.exe set GOHOSTARCH=amd64 se…

GoビギナーズLT大会! 「最近、Go言語始めました」の会 #4

GoビギナーズLT大会! 「最近、Go言語始めました」の会 #4 ハッシュタグ:#golangjp 開催日:2017.10.24(火) 19:00 〜21:00 会場:株式会社メルカリ URL:https://go-beginners.connpass.com/event/64866/ イベント概要 Go言語入門者のLT大会&懇親会 最近Go…

DevFest Tokyo 2017

DevFest Tokyo 2017 日時 2017年10月9日 10:00〜17:00 会場 国際交流館(東京都江東区青海2-2-1) 主 催 GDG Tokyo, Shibuya.apk, DroidKaigi, 日本Androidの会, golang.tokyo, html5j, GTUG Girls, Women Who Go, XR 女子部, Droid Girls, Geek Women Japan…

golang.tokyo #9の勉強会

go

speakerdeck.comspeakerdeck.com Go Friday 傑作選 from Takuya Ueda www.slideshare.net

CA.go #2の勉強会

go

タイトル CA.go #2 日時 2017/09/06(水) 19:30〜 概要 サイバーエージェントのメディアサービスを担当しているGoエンジニアによる勉強会です。 資料 cyberagent.connpass.com

golang.tokyo #8 勉強会

go

golangtokyo.connpass.com 概要 プログラミング言語のGoの導入企業のメンバーが集まり、 Goの普及を推進するコミュニティです。 開催日 2017/8/28(月) 19:30〜 開催場所 DMM.com ハッシュタグ #golangtokyo 登壇者 星一 / hajimehoshi 登壇資料 https://docs…

eureka Meetup #06 -Go! Go! Go!- の勉強会

go

eure.connpass.com Goのパッケージ構成について Go Package Guidelines godocを見る機会が多い Package構成について Goのインターフェースはi/oパッケージを参考にする GoではMVCパターンを過剰に意識しないほうが良い とにかく、野良でなく標準パッケージを…

ビット演算についてメモしとく(ほとんど使用しないが...)

package main import ( "fmt" ) func main() { // 左シフト演算(1を左に3ビットシフト) fmt.Println("1 << 3=", 1 << 3) // 1 << 3= 8 // 右シフト演算(2進数で(10)を右に1ビットシフト) fmt.Println("2 >> 1=", 2 >> 1) // 2 >> 1= 1 // ビットクリア(and n…

Go(Revel)のtemplatesの使用方法メモ

go

Go(Revel)のtemplatesの使用方法があったのでとりあえずメモ。qiita.com

Go(revel)環境の構築について

CentOS7にインストールする手順です。▼事前インストール # yum -y install wget # yum -y install git ▼Goインストール # cd /usr/local/src # wget https://storage.googleapis.com/golang/go1.7.4.linux-amd64.tar.gz # tar -C /usr/local/ -xzf go1.7.4.l…

Linux環境にGoを設定する方法

go

Linux環境への導入について ■Downloadサイト https://golang.org/dl/ ■ソースファイルのダウンロード wget https://storage.googleapis.com/golang/go1.7.3.linux-amd64.tar.gz■インストール tar xzvf go1.7.3.linux-amd64.tar.gz sudo mv go /usr/local/go1…

Go言語のgo文について

go

go文はdefer文と同様に、関数呼び出し形式の式を受け取ります。 次のプログラムを実行すると、main関数の無限ループと、sub関数の無限ループが 並行して実行され、各々のループが出力される文字列が不規則に表示される package main import ( "fmt" ) func s…

Go言語の予約語deferについて

go

予約語deferを使って、関数の終了時に実行される式を登録できる。 defer文による式は、関数の終了時に「あとで登録された式」から順に評価される package main import ( "fmt" ) func main() { runDefer() } func runDefer() { /* deferに登録された式は関数…

Go言語のプロジェクト構成について

go

プロジェクト構成 プロジェクトディレクトリをgo_workとする。 go_work ├── bin -> go install 時にバイナリが格納される ├── pkg -> 依存パッケージのオブジェクトファイル格納場所 └── src -> ソースコード格納場所 上記3つのディレクトリがあることが前提…

Go言語の開発環境等について

go

■開発環境 Go言語は、「Microsoft Windows」「Mac OS X」「Linux」「FreeBSD」のいずれかの上で動作する。 コンパイル言語であるため、Go言語のプログラム開発にはソースファイルを実行形式ファイルに変換する為の「コンパイラ」が必要 Go言語のコンパイラに…

Go言語の概要と特徴について

go

■Go言語の概要 Go言語はコンパイル言語で構文はC言語を基にしている LinuxとMacOXしかサポートしていなかったが、 2012年3月にリリースされたバージョン1からはWindowsもサポートされるようになった ■Go言語の特徴 ◇オープンソースプロジェクト Go言語はオー…